デミオ 13-SKYACTIV

マツダは9日、マイナーチェンジして登場するコンパクトカー『デミオ』の予約受注を開始したと発表した。発売は6月30日を予定している。価格は114万9000円〜162万1750円。

新グレード「13-SKYACTIV」では、新開発の直噴1.3リットルガソリンエンジンを搭載、世界一の高圧縮比14.0により実現した効率の良さを特長とし、アイドリングストップの頻度の向上を実現した「i-stop」やCVTとの組み合わせで、10・15モード燃費30.0km/リットル(JC08:25.0km/リットル)の燃費を実現した。

また、燃費の良い運転をサポートする機能「インテリジェント・ドライブ・マスター(i-DM)」を採用し、メーター内のディスプレイにドライバーの運転操作の状態をリアルタイムに表示するほか、走行後に運転操作に対するスコアとアドバイスを表示する。

そのほか、Cd値は0.29を実現するためエンジンアンダーカバーやリアルーフスポイラーなどの空力パーツを採用、「DSC:横滑り防止機構&TCS(トラクションコントロールシステム)」や専用の14インチアルミホイールなどを標準装備し、価格を140万円からとした。

デミオ 13-SKYACTIV デミオ 13-SKYACTIV デミオ 13-SKYACTIV デミオ 13-SKYACTIV デミオ 13-SKYACTIV デミオ 13-SKYACTIV デミオ 13-SKYACTIV デミオ 13-SKYACTIV デミオ 13-SKYACTIV デミオ 13-SKYACTIV デミオ 13-SKYACTIV デミオ 13-SKYACTIV デミオ 13-SKYACTIV デミオ 13-SKYACTIV デミオ 13-SKYACTIV デミオ 13-SKYACTIV