水素ステーションとダイムラー/メルセデスベンツBクラスF-Cell

ダイムラーは、リンデグループと協力して今後3年間に水素充填ステーションをドイツ国内に20か所新設すると発表した。

ドイツ国内には現在、水素充填ステーションが30か所ある。

ダイムラーとリンデは、ドイツの南北、東西の軸に沿って水素充填インフラを整備していく方針。シュトゥットガルトやベルリン、ハンブルグなど、ドイツの主要都市に設置し、燃料電池車がドイツの主要都市を走行できるようインフラを整備する。2012年から開始する予定。

メルセデスベンツBクラスF-Cell