ホンダ・フィット

全体相場は3日ぶりに反落。米国市場の急落を受け、幅広い銘柄に売りが先行。アジア市場の軟調な動きも売りを誘い、平均株価は前日比164円安の9555円と大幅に反落して引けた。東証1部銘柄の8割が下落する全面安の様相。自動車株も全面安となった。

ホンダが75円安の3045円と反落。トヨタ自動車が110円安の3270円、日産自動車が26円安の781円と続落した。