イメージ

5月30日午前6時55分ごろ、岐阜県神戸町内にあるコンビニエンスストアの駐車場で乗用車が暴走。駐車車両1台と接触した後、店のガラスを突き破って店内に進入した。人的な被害は無かった。運転していた70歳の女性がペダルを踏み間違えたとみられる。

岐阜県警・大垣署によると、現場は神戸町横井付近にあるコンビニエンスストアの駐車場。乗用車は駐車場進入時に縁石へ接触。この直後に突然加速し、駐車車両1台に接触。エンジンを吹かしながら建物に向かって突進し、ガラスを突き破って店内に進入した。

当時、店内には客と従業員をあわせて5人程度がいたが、全員が離れた場所にいたことから人的な被害はなかった。クルマを運転していた同町内に在住する70歳の女性にもケガはなかった。

警察ではこの女性から器物損壊などの容疑で事情を聞いているが、「接触に驚いてパニックになった」などと供述しているようだ。警察では女性がブレーキとアクセルを踏み間違えたものとみている。