日本自動車工業会(会長=志賀俊之日産自動車COO)の新しい交通統括部長に、星野護氏が就任した。総務統括部長から6月1日付の異動となる。

交通統括部は、交通安全、事故対策など交通環境に関する課題を取り扱う同会の事務局部門。交通環境に関する国や地方自治体の会合に出席し、自動車業界全体の意見を反映させる役割を担う。

前任の中山章氏は、総務統括部付で日本交通政策研究会(代表理事=金本良嗣政策研究大学院大学教授・太田勝敏東洋大学国際地域学部教授)に出向となった。