トヨタ車体は、夏ので電力不足に対応するため、7月1日から9月30日まで全社的に木・金曜日に休日をシフトすると発表した。

震災に伴う電力供給の問題から、日本自動車工業会は業界を挙げて夏季に全国規模で休日を土・日曜日から木・金曜日に変更することを決定した。

同社はトヨタ自動車からの受託生産車が主力事業で、トヨタが休業を木・金曜日に変更することから、同社も休業日を木・金曜日に変更する。