トヨタ・カムリ現行(北米仕様)

トヨタ自動車の米国におけるベストセラーモデル、『カムリ』。その次期モデルは、今秋にもデビューを飾る可能性が高くなった。

これは米国の自動車メディア、『WARDS AUTO.com』が20日に伝えたもの。同メディアの取材に応じた米国トヨタ販売のボブ・カーター副社長は、「今秋には、次期モデルを米国市場へ導入するつもりだ」と話したという。

カムリは現行型が6代目。2010年は米国で32万4756台を売り上げた。前年比は5.8%マイナスとなったものの、米国市場における乗用車のベストセラーの座を守っている。

しかし、米国市場では現在、ガソリン価格が空前の高値を記録している。カーター副社長は同メディアの取材に対して、プリウスファミリーが、今後の米国販売の牽引役になるとの見方を示している。

トヨタ・カムリ現行(北米仕様) トヨタ カムリ(北米仕様) デトロイトモーターショーで公開されたプリウスv デトロイトモーターショーで公開されたプリウスv WARDSAUTO.COMスクリーンショット