トヨタ プリウスα《撮影 宮崎壮人》

トヨタ自動車は27日、報道向けイベントの中で新型ハイブリッドミニバン『プリウスα』の受注台数が、3万9000台に達したことを明らかにした。

東日本大震災を受けトヨタの工場の稼働率は5割程度となっている。プリウスαについては既に生産を再開し、順次納車をおこなっていく。

トヨタ広報は、「こうしている間にも4万台を突破しているかもしれない」と販売の好調に喜びを示した上で、納車時期については「今購入したとしても2012年の4月以降の納車となる」ことを明らかにした。

トヨタ プリウスα《撮影 宮崎壮人》 トヨタ プリウスα《撮影 椿山和雄》 トヨタ プリウスα《撮影 椿山和雄》 トヨタ プリウスα《撮影 椿山和雄》 トヨタ プリウスα《撮影 椿山和雄》