日産ステージア

日産自動車は26日、『ステージア』のガス封入式ステーの取付ボルトに不具合があるとして、国土交通省に改善対策を届け出た。

対象となるのは、2001年9月27日〜07年6月29日に製作された5万5854台。

バックドアのガス封入式ステー取り付け用スタッドボルトの耐久性が不足しているため、スタッドボルトが緩んで折損し、バックドアを保持できなくなるおそれがある。

全車両、スタッドボルトとファイバーワッシャを対策品と交換する。

不具合発生件数は174件で、市場からの情報で発見した。事故は起きていない。

改善箇所説明図