インフィニティIPL Gクーペ。IPL=インフィニティ・パフォーマンス・ライン資料画像

日産の海外向け高級車ブランド、インフィニティ。同ブランドから、F1参戦中のレッドブルレーシングの名前を冠した高性能車が発売されるとの情報を入手した。

これは22日、英国の自動車メディア、『WHATCAR?』が報じたもの。同メディアの取材に応じたインフィニティブランドのモータースポーツ活動責任者、サイモン・スプロール氏は、「我々のレッドブルとの協力関係は、モータースポーツ分野だけにとどまらない。ひとつの方向性が、ロードカーの市販プロジェクトだ」と話したという。

レッドブルがインフィニティの市販車の名前に冠されるとなれば、高性能モデルと考えるのが自然。現時点では、その詳細は明らかにされていないが、サイモン・スプロール氏は、1992年にルノーが500台を限定発売した『クリオウィリアムズ』のようなハイパフォーマンスモデルをイメージしているとのことだ。

また、レッドブルレーシングを率いるクリスチャン・ホーナー代表も、同メディアの取材に対して、「F1のエンジニアをプロジェクトに参加させるつもりだ」と発言。にわかに現実味を帯びてきたこの高性能モデル、今後1年半から2年以内に姿を現すと見られている。

インフィニティIPL Gクーペ。IPL=インフィニティ・パフォーマンス・ライン資料画像 インフィニティIPL Gクーペ。IPL=インフィニティ・パフォーマンス・ライン資料画像 ルノー・クリオ・ウィリアムズ資料画像 レッドブルF1(スペインGP) WHATCAR?