TRW 上海市に新設するテクニカルセンターのイメージ

TRWオートモーティブ・ホールディングスは、中国の工業団地である上海市嘉定区安亭にテクニカルセンターを新設すると発表した。

増設するテクニカルセンターの敷地面積は3万2000平方mで、1000人以上のエンジニアが研究開発に従事できる。

同社は、中国とアジアの周辺地域で事業を展開しており、新しいテクニカルセンターはアジア戦略強化の一環。自動車市場が拡大している中国現地での開発体制を強化し事業の拡大を図る。

新設するテクニカルセンターは、同社のテクニカルセンターの中で世界最大規模となる。TRWの製品群すべてにわたる研究開発、エンジニアリング・デザイン、アプリケーション、試験、検証などさまざまな活動を行うほか、テクニカルセンターから顧客に現地で直接技術サービスや営業サービスを行う。

2011年秋からテクニカルセンターの建設を開始し、2013年から稼動する予定。

上海モーターショー11 トヨタブース《撮影 工藤貴宏》 上海モーターショー11 日産ブース 上海モーターショー11 長安汽車《撮影 宮崎壮人》 上海モーターショー11 中国一汽ブース《撮影 宮崎壮人》 上海モーターショー11 ブリリアンスオート 大中華概念車《撮影 宮崎壮人》