マツダ787B、復活整備

今年のルマン24時間耐久レースで、1991年の優勝車、マツダ「787B」がデモンストレーション走行を行なう。デモンストレーション走行実施に当たり、787Bルマン優勝車は1991年以降で初めての大掛かりな修復整備を受けた。

通常は広島のマツダ本社内にあるマツダミュージアム(広島県府中町)で展示・保管されている同車両は、当時のルマンプロジェクトに参画した経験を持つ現職マツダ社員と、マツダE&Tのエンジニア達の手によってマツダ社内で整備された。

5月17日には、マツダ美祢自動車試験場(山口県美祢市)でテスト走行が行なわれた。

マツダ787B、復活整備 マツダ787B、復活整備 マツダ787B、復活整備 マツダ787B、復活整備 マツダ787B、復活整備 マツダ787B、復活整備 マツダ787B、復活整備 マツダ787B、復活整備 マツダ787B、復活整備 マツダ787B、復活整備 マツダ787B、復活整備 マツダ787B、復活整備 マツダ787B、復活整備 マツダ787B、復活整備 マツダ787B、復活整備