アウディA6アバントSライン

18日、ドイツで初公開されたばかりの新型『A6アバント』。同車に、早くも「Sライン」(S-line)が設定される。

Sラインは、アウディの子会社で高性能な「RS」や「S」シリーズを手がけるクワトロGmbHがアウディ各車をドレスアップ、内外装を中心に、スポーツ度を引き上げたスペシャルパッケージだ。日本でも、『A3スポーツバック』『A4』『A5』『TT』『Q5』『Q7』などに用意され、人気を博している。

新型A6アバントのSラインも、Sラインらしい変更が加えられた。エクステリアには、専用バンパーやアルミホイールを採用。バンパー内にはメッシュの処理が施され、さりげなくスポーツイメージがアピールされた。

インテリアはブラック基調。スポーツシートやスポーツステアリングホイールを装備する。ステアリングホイールなどには、「Sライン」のロゴが添えられる。

新型A6アバントは、欧州では2011年後半に発売予定。日本への導入計画は未定だが、日本上陸の際、Sラインが設定される可能性は高そうだ。

アウディA6アバントSライン アウディA6アバントSライン アウディA6アバントSライン アウディA6アバントSライン アウディA6アバントSライン アウディA6アバントSライン アウディA6アバントSライン アウディA6アバントSライン アウディA6アバントSライン アウディA6アバントSライン