佐川急便は、東日本大震災で被災した大船渡店(岩手県大船渡市)と気仙沼店(宮城県気仙沼市)が5月21日から集荷・配達を再開すると発表した。これで被災した同社営業店はすべて復旧することになる。

大船渡店、気仙沼店は店舗と配送車両が被災したことから営業を一時停止していたが、その後に荷物の持込みと営業店止めサービスのみ提供してきた。

今回、施設と配送車両が復旧したことから、集荷・配達を再開する。これで同社では岩手県と宮城県の全域で集荷・配達が可能となる。