ピレリ F1用タイヤ P ZERO(参考画像)

ピレリは、F1スペインGPで新型ハードタイヤがデビューすると発表した。

カタルーニャ・サーキットでデビューする最新の進化型「PZeroシルバー(ハードコンパウンド)」は、トルコGPのフリー走行で各チームにテストされたほか、ピレリの単独テストでトヨタ「TF109テストカー」を使用してバルセロナとトルコでテストが行なわれていたもの。

スペインGPの決勝レースでは、「耐久性がこれまでよりもやや向上し、ソフトコンパウンドとの差を広げることでアグレッシブなレース戦略を可能にする」としている。

バルセロナでは、このPZeroシルバー(ハード)と併せて、ここまで全戦で使用されてきた「PZeroイエロー(ソフト)」が供給される。

写真:ピレリ