UDトラックス・コンドルMK

UDトラックスは、東日本大震災での被災地域の復興活動を支援するため、中型トラック3台を東北地方の自治体に寄贈した。

東北地方の被災地では瓦礫撤去などの復興作業が本格化しており、これらの輸送にトラックは欠かせないが、被災地では多くのトラックが津波の被害にあっており、不足している。同社は、自治体に中型トラックを寄贈して被災地に復興活動に役立ててもらう。

木製平ボディにキャブバッククレーンを装備した中型トラック『コンドルMK』を岩手県の宮古市、宮城県の気仙沼市、福島県のいわき市にそれぞれ1台づつ寄贈した。

寄贈したトラックの仕様・装備については、阪神淡路大震災の復興活動を経験した同社の神戸支店のスタッフのアドバイスを受けて決定した。