ドライビングレッスン資料画像

富士スピードウェイは、レクサス『IS F』オーナーを対象としたワンメイクドライビングレッスンを6月3日に開催する。

同レッスンは、富士スピードウェイがモータースポーツ応援プログラムとして行っているもので、6回目となる今回は、モータージャーナリストの佐藤久実氏とIS F開発責任者の矢口幸彦氏を講師に迎えて実施される。

レッスンは、サーキット走行の基礎や車両解説に加え、レーシングコース(全長4563m)やジムカーナコースでの車両ポテンシャル確認など、サーキット走行初心者から上級者まで幅広く楽しめる内容とし、同伴者にも参加できるプログラムも用意した。

初参加の人には記念品としてドライビングレッスン終了証を授与するほか、FISCOライセンスの同時取得を希望する人は、別途3万円で即日交付も可能。

●参加料(昼食付)
初参加:3万5000円
参加経験あり:3万円
FISCOライセンス取得者:2万5000円
●対象車両:レクサスIS F(違法改造車両は対象外)
●募集台数:先着40台

ドライビングレッスン資料画像 レクサスIS F資料画像 レクサスIS F資料画像 レクサスIS F資料画像 レクサスIS F資料画像