いわき工場資料画像

日産自動車は17日、復旧作業を進めていた主力エンジン工場である福島県のいわき工場がフル生産可能な体制に戻ったと発表した。

同日、工場を訪れたカルロス・ゴーン社長は従業員に「手を携え、最速で成し遂げたことに感銘した。皆さんは復興のシンボルです」と感謝の意を表した。

いわき工場は、東日本大震災で稼動を停止後、4月18日から一部操業していた。余震によって復旧が難航することもあったが、当初6月と見込まれていたフル生産の体制づくりを約2週間前倒しで実現した。

いわき工場は、インフィニティブランドなど高級車向けを中心に生産している。6月の生産は、震災前のレベルである「3万基程度に戻せる」(小沢伸宏工場長)という。

ゴーンCEO資料画像