世界最高峰のEVレース、フォーミュレック…2012年から開催へ

南アフリカに本拠を置くフォーミュレック(FORMULEC)社は2012年から、EVフォーミュラレースの「フォーミュレック・ワールドシリーズ」を開催する。

このEVフォーミュラレースに使用するマシンは、同社が2010年秋のパリモーターショーで初公開した『EF1』。F1マシンと同じく、シングルシーターのフォーミュラマシンで、強力なモーターにより、0-96km/h加速3秒以内、最高速240km/h以上の性能を誇る。

同社の発表によると、フランスのFCI社のスポンサードを受け、フォーミュレック・ワールドシリーズを開催。2012年から、年間10戦を行う計画だ。

さらに同社は2014年から、他社の参入にも門戸を開放。F1のような世界最高峰のEVフォーミュラレースへの発展構想を描いている。

世界最高峰のEVレース、フォーミュレック…2012年から開催へ 世界最高峰のEVレース、フォーミュレック…2012年から開催へ 世界最高峰のEVレース、フォーミュレック…2012年から開催へ 世界最高峰のEVレース、フォーミュレック…2012年から開催へ 世界最高峰のEVレース、フォーミュレック…2012年から開催へ 世界最高峰のEVレース、フォーミュレック…2012年から開催へ