マツダ、技能系の新卒採用が16%減…6月期の追加選考実施

マツダは16日、2012年度の技能系と医務系の定期採用で、技能系280名、医務系30名を採用する計画を決定したと発表した。2月に発表した事務系・技術系を合わせた2012年度定期採用計画の合計人数は495名。

高校卒業者などの技能系の採用は280名と、2011年度入社の331名からは16%減、医務系は30名と2011年度の31名から1名減。2月に発表済みの技術系160名、事務系25名、と合わせ合計で495名。

また、同社では4月から事務系・技術系の採用選考を実施しているが、東日本大震災の影響を考慮して、6月期の選考を追加で実施し、16日より応募受付を開始した。

マツダ、技能系の新卒採用が16%減…6月期の追加選考実施