フォード フォーカスST 開発テスト写真

フォードモーターが現在開発中の新型『フォーカス』の高性能モデル、『フォーカスST』。同車の開発テスト写真が11日、公表された。

これは現在、欧州と北米の2か所で行われているフォーカスSTの開発テストの様子を紹介したもの。欧州ではフォード社内の「チームRS」、北米では「SVT」が主体となって、開発テストが進められている。

フォーカスSTに関しては、コンセプトカーを2010年秋のパリモーターショーに出品。直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボの「エコブースト」を搭載。先代よりも排気量を500cc縮小しながら、最大出力250ps、最大トルク36.7kgmと、先代比で10%以上のパワーアップを実現するのが特徴だ。

フォーカスSTの市販モデルは、2012年に発売される予定。同社が配信した写真からは、擬装目的でのエアロパーツ類の付かない控え目なルックスが確認できる。

フォード フォーカスST 開発テスト写真 フォード フォーカスST 開発テスト写真