【トヨタ プリウスα 発表】開発主査「ゴルフバック4つはマスト要件」

「これまで『プリウス』を検討された方で、購入をあきらめてしまった人の意見として多いのが“ゴルフバック4つ積めるの?”“もう少しスペースが欲しい”といった声でした」と語るのは、『プリウスα』開発主査の粥川宏氏。

トヨタが13日発売したプリウスαでは、9.5インチのゴルフバッグを4個積めるラゲージスペースを採用している(7人乗り仕様は5名乗車時)。

粥川氏は、「プリウスαの開発のなかでは、国内ではゴルフバックが4つ積めること、アメリカですとスモールSUVと同等のラゲッジスペースを確保することが、開発のマスト要件でした。加えて、3列シート車でいいますと大人7人がきちんと座れることが、マスト要件になっています」と語る。

プリウスαにおいては、プリウスとプラットフォームを共有しながら、フロントシートは身長190cm、セカンドシートは180cm、3列シート車のサードシートでも170cmの乗員が着座可能なパッケージングを実現している。

【トヨタ プリウスα 発表】開発主査「ゴルフバック4つはマスト要件」 【トヨタ プリウスα 発表】開発主査「ゴルフバック4つはマスト要件」 【トヨタ プリウスα 発表】開発主査「ゴルフバック4つはマスト要件」 【トヨタ プリウスα 発表】開発主査「ゴルフバック4つはマスト要件」 【トヨタ プリウスα 発表】開発主査「ゴルフバック4つはマスト要件」 【トヨタ プリウスα 発表】開発主査「ゴルフバック4つはマスト要件」 【トヨタ プリウスα 発表】開発主査「ゴルフバック4つはマスト要件」 【トヨタ プリウスα 発表】開発主査「ゴルフバック4つはマスト要件」 【トヨタ プリウスα 発表】開発主査「ゴルフバック4つはマスト要件」 【トヨタ プリウスα 発表】開発主査「ゴルフバック4つはマスト要件」 【トヨタ プリウスα 発表】開発主査「ゴルフバック4つはマスト要件」