トレーラーハウス(写真:設置例)

トレーラーハウスデベロップメントは12日、被災地支援用のトレーラーハウスの製造を始め、販売を開始したと発表した。価格は396万9000円、売上金の5%をトレーラーハウス災害復興基金を通じて被災地に寄付する。

同商品は、政府の被災地域に認定された、個人・団体・企業に向けて販売。サイズは、3.2m×11m×3.9m(幅×長さ×高さ)で、外壁はガルバリウム鋼板、床はフローリング、オプションでウォシュレットトイレやミニキッチンも用意する。

トレーラーハウスは、移動が可能なため設置後はすぐに利用可能、不要になった場合も移動・撤去ができ、仮事務所・仮店舗・仮設住宅・簡易宿泊所として利用できるとしている。

トレーラーハウス(写真:設置例) トレーラーハウス(写真:設置例) トレーラーハウス(写真:設置例) トレーラーハウス(写真:設置例) トレーラーハウス(写真:設置例) トレーラーハウス