リーフ NISMO RC 開発テスト動画キャプチャ

二スモは13日、EVレーシングカー『リーフNISMO RC』の開発テストを千葉県の袖ケ浦フォレストレースウェイで実施、その車載映像を動画共有サイトで公開した。

開発ドライバーは松田次生選手。乗ってみた印象について「エンジンとは違ってすごく軽やかですよね」とコメント。袖ヶ浦サーキットを17秒台で周回したと報告されている。

公開された映像は、撮影者が同乗して撮られたもの。その走りは控えめだが力強いモーター音や路面からの音が車内に響きレーシングマシンであることを感じさせる。

リーフ NISMO RC 開発テスト動画キャプチャ リーフ NISMO RC 開発テスト動画キャプチャ