FFコンパクト対象、富士でドライビングレッスン 6月1日

富士スピードウェイは、6月1日に排気量1600cc以下のFFコンパクトスポーツ車オーナーを対象としたドライビングレッスンを開催する。

今回のレッスンでは、講師に元レーシングドライバーの田中実氏を迎え、ショートサーキット(全長920m)を使用して、サーキット走行初心者を対象に安全にかつ楽しくドライビングテクニックを学べるレッスンプログラムを用意した。

また、家族や友人など同伴者の方と一緒にレーシングコースの体験走行などを楽しめるコンテンツも用意する。

参加料は、2万円(昼食付・FISCOライセンス所持者は4000円割引)、ショートサーキットのFISCOライセンスが同時に取得できる新規取得パックは3万0500円となる。


●対象車両:1600cc以下のFF車(違法改造車両は対象外)
●募集台数:28台(先着)
●受付期間:5月27日(規定台数が集まり次第、受付終了)

参加者持参物
●ヘルメット(フルフェイスまたはジェット型)
●グローブ(不燃性/レーシンググローブ推奨)
●綿製衣服(レーシングスーツ推奨)
●履き慣れた運動靴(レーシングシューズ推奨)
●健康保険証

FFコンパクト対象、富士でドライビングレッスン 6月1日