日野自動車・白井芳夫社長≪撮影 小松哲也≫

日野自動車の白井芳夫社長は10日、東日本大震災の影響で予測が困難として未定とした2012年3月期の業績予想を、6月中に公表したいとの考えを明らかにした。

白井社長は同日、都内で開いた決算会見後、一部報道陣に対し述べた。業績予想の公表について白井社長は「できるだけ早くしたい。いつとは言えないが6月のある時期にはしなきゃいけないと思う」との見通しを示した。

その理由として白井社長は「株主総会の時にめどが立たないのでは困るので、6月中にアナウンスしたい。もっと早くならないかと思っている」と述べた。今期の業績予想について具体的な公表のめどを示したのは自動車メーカーの中では日野が初めてとなる。日野自動車は6月24日に株主総会の開催を予定している。

日野自動車の決算会見≪撮影 小松哲也≫