【ボルボ V60 日本発表】スポーツワゴン 6月4日発売

ボルボカーズジャパンは9日、新型スポーツワゴン『V60』を6月4日より発売すると発表した。V60は、クーペのようなスタイリングを採用、低速走行時の追突事故を防止する自動ブレーキを標準装備、デザインや安全性を特徴としたモデル。

「V60 DRIVe」グレードは、新開発の1.6リットル直列4気筒直噴ターボエンジンと6速デュアルクラッチ・トランスミッションを搭載。ブレーキエネルギー回生システムや電動油圧式パワーステアリングとの相乗効果で12.6km/リットル(10・15モード燃費)の燃費を達成しエコカー減税対象車。

「V60 T6 AWD SE」「V60 AWD R-DESIGN」は、3.0リットル直列6気筒ターボエンジンを搭載、ツインスクロールターボにより2100rpmの低回転から最大トルク440Nmを発生、最高出力は304馬力。また、プレチャージ式電子制御AWDを採用し、力強い走りと低燃費・低エミッション、優れた走破性を持つモデルとした。

V60全車に標準装備した自動ブレーキ「シティ・セーフティ」は、時速4-30kmの範囲で、追突の危険を検知すると自動的にブレーキが作動、車両の相対速度差が時速15km未満の場合、衝突は回避し、時速15-30kmの場合には衝突時の被害を最小化する。

「V60 T6 AWD R-DESIGN」では、車両のほか歩行者との衝突も回避する「ヒューマンセーフティ」を標準装備。「V60 DRIVe」「V60 T6 AWD SE」においては、全車速追従機能付ACC、車間警告機能、ドライバー・アラート・コントロールなどの安全技術を1つにしたセーフティ・パッケージで25万円のオプション設定とした。

価格は395万円からで、3モデルのラインナップ。

●V60 DRIVe:395万円
●V60 T6 AWD SE:539万円
●V60 T6 AWD R-DESIGN:599万円

【ボルボ V60 日本発表】スポーツワゴン 6月4日発売 【ボルボ V60 日本発表】スポーツワゴン 6月4日発売 【ボルボ V60 日本発表】スポーツワゴン 6月4日発売 【ボルボ V60 日本発表】スポーツワゴン 6月4日発売 【ボルボ V60 日本発表】スポーツワゴン 6月4日発売 【ボルボ V60 日本発表】スポーツワゴン 6月4日発売 【ボルボ V60 日本発表】スポーツワゴン 6月4日発売 【ボルボ V60 日本発表】スポーツワゴン 6月4日発売 【ボルボ V60 日本発表】スポーツワゴン 6月4日発売