ポルシェ911GT3 RS4.0動画キャプチャー

ポルシェが4月28日に発表した『911』シリーズのNA(自然吸気)エンジン搭載最高峰モデル、「911GT3 RS4.0」。同車の映像がネット上で公開され、再生回数が約30万回の人気となっている。

映像には、ポルシェのGTカーの開発責任者、Andreas Preuninger氏が登場。レース専用車の「911GT3 RSR」をルーツとする4.0リットル水平対向6気筒ガソリンエンジン(最大出力500ps、最大トルク46.9kgm)をはじめ、カーボンファイバー製ボンネットやフロントフェンダー、プラスチック製リアウィンドウによる軽量化など、同車の特徴を説明する。

モータースポーツのノウハウがふんだんに注入された911GT3 RS4.0。現行911の完成形ともいえる同車の映像は、動画共有サイト経由で見ることができる。

ポルシェ911GT3 RS4.0動画キャプチャー ポルシェ911GT3 RS4.0動画キャプチャー ポルシェ911GT3 RS4.0動画キャプチャー ポルシェ911GT3 RS4.0動画キャプチャー ポルシェ911GT3 RS4.0動画キャプチャー