トヨタ・プリウス

オートックワンが発表した4月の新車見積以来月間ランキングは、前月に続いてトヨタ『プリウス』が3387件でトップとなった。

2位はホンダ『フィットハイブリッド』の2317件、3位がホンダ『フィット』の1745件と、1〜3位まで前月と同じ順位だった。

4位はレクサス『CT』で前月から1ランクアップした。代わって5位に転落したのがトヨタ『ヴィッツ』。

6位のダイハツ『ムーヴ』から、7位のダイハツ『タント』、8位のスズキ『ワゴンR』、9位の日産『セレナ』までも順位は前月と同じ。10位は前月の14位だったホンダ『フリード』が大幅ランクアップした。