GMキャデラックCTSクーペ

ゼネラルモーターズ(GM)が発表した2011年1〜3月期の連結決算によると純利益が32億ドルとなり、5四半期連続で黒字となった。

世界販売台数が同11%増で222万1000台と好調だった。売上高は前年同期比15%増の362億ドルと増収だった。アジアや北米などの販売が順調だった。

税引き前利益は35億ドルとなった。純利益は金融子会社がデルファイオートモーティオブの保有株式の売却などの特別利益を計上したため、前年同期の9億ドルから大幅増益となった。