シボレー アバランチ

GM車の正規輸入販売をおこなう三井物産オートモーティブは、シボレーのSUT(スポーツ・ユーティリティ・トラック)『アバランチ』の導入を決定、予約受付けを開始した。販売開始は6月初旬の予定。

アバランチは、GMトラックシャーシのタフなボディ剛性と、エボニーレザーを使用した上質なインテリアが特徴。また独自の機能である「ミッドゲート」による多彩な荷室の使い勝手を持ったフルサイズのスポーツトラックだ。

荷台には脱着可能な3ピースのカーゴカバーを標準装備。濡れた荷物でもそのまま積載可能なラバー製ベッドライナーを採用し、マリンスポーツやウィンタースポーツをサポートする。

アバランチに搭載される5.3リットルV8エンジンには、アクティブ・フューエル・マネジメントシステムが採用されている。パワーを必要としない高速クルージングなどで、シリンダーを8気筒から4気筒へとスムーズに切り替えることで燃費性能を向上させた。

ボディカラーはブラック、サミットホワイト、ビクトリーレッドを設定。価格は530万円。

シボレー アバランチ シボレー アバランチ シボレー アバランチ シボレー アバランチ シボレー アバランチ シボレー アバランチ シボレー アバランチ シボレー アバランチ