小糸製作所が発表した2011年3月期の通期連結決算は、最終利益が前年同期比61.0%増の100億1200万円と大幅増益となった。

売上高は同5.0%増の4289億7700万円だった。自動車照明関連事業が日本、中国、アジアで好調だった。

収益では原価低減や増収の効果で営業利益が同3.8%増の374億3400万円だった。経常利益は航空事業の安全対策の計上で同4.6%減の343億1900万円だった。

今期の業績見通しは、東日本大震災の影響で予想が困難なため、公表を見送った。