ホンダ、被災地の渋滞実績情報もGoogleとYahoo!に提供

ホンダは、東日本大震災の被災地でスムーズな移動を支援するため、被災地の居住者や被災地へ支援に向かうボランティアが現地の道路通行状況を把握するのに役立ててもらうため、渋滞実績情報をGoogleとYahoo!JAPANにそれぞれ提供、4月27日から公開した。

新たに表示する渋滞実績情報は、ホンダの「インターナビ・リンク・プレミアムクラブ」会員の車両から収集した走行実績データ「フローティングカーデータ」のうち、前日の渋滞情報を処理したもの。Googleの「Google自動車通行実績情報マップ」とYahoo!JAPANの「Yahoo!地図」で広く公開する。

ホンダは、3月12日からインターナビのフローティングカーデータを活用した通行実績情報を公開しているほか、通行実績情報を活用した地図をGoogleは「Google自動車通行実績情報マップ」として、Yahoo!JAPANは「Yahoo!地図」として公開している。

ホンダ、被災地の渋滞実績情報もGoogleとYahoo!に提供 ホンダ、被災地の渋滞実績情報もGoogleとYahoo!に提供