ジーリーGC6(上海モーターショー11)

中国浙江吉利控股集団の傘下の吉利汽車(ジーリー)は19日、上海モーターショーにおいて、GLEAGLEブランドの『GC6』を初公開した。

同車は、新世代のファミリー向け小型4ドアセダン。ボディサイズは全長4470×全幅1730×全高1500mm、ホイールベース2600mm。トヨタ『プリウス』(全長4460×全幅1745×全高1490mm、ホイールベース2700mm)とほぼ同等だ。

GC6は、今後の同社の中国市場における主力車の役割を担うだけに、その開発には特別な力が注がれた。ジーリーによると、クラス最高レベルの室内空間を実現しているという。

エンジンは、ガソリン直列4気筒2機種で、排気量は1.5リットルと1.3リットル。1.3リットルはスポーツ版に位置づけられ、ターボチャージャーで過給するとともに、トランスミッションには6速MTとデュアルクラッチが用意される。アイドリングストップも組み込まれた。

同社は、「日産『サニー』が最大のライバル」と明言。近い将来の中国市場投入を計画している。

ジーリーGC6(上海モーターショー11) ジーリーGC6(上海モーターショー11) ジーリーGC6(上海モーターショー11)