オートバックスセブンは、物流センターである「東日本ロジスティクスセンター」の建屋と設備の復旧作業が順調に進み、5月2日から稼働を再開すると発表した。

これで東日本エリアのカー用品の供給がスムーズになる。

東日本ロジセンターが被災して、カー用品やタイヤの出荷ができなくなったことから、兵庫県にある西日本ロジステックスセンターから全国に出荷していた。

一方、オートバックグループ店舗で営業を停止していた3店舗のうち、4月25日までに1店舗で通常営業を再開した。現時点で営業停止している2店舗は、津波で水没して建物や設備の損傷が激しく、営業再開までには時間がかかる見通し。