日野自動車の2010年度(2010年4月〜11年3月)の生産・国内販売・輸出実績によるとグローバル生産台数は前年度比37.1%増の11万0457台と好調だった。

国内生産は、国内向け、輸出ともに好調で同27.1%増の9万8438台と3年ぶりに前年を上回った。

国内販売は、ポスト新長期規制適合車などに対する補助金制度の効果で販売が好調に推移し同15.8%増の3万0008台と5年ぶりにプラスとなった。普通トラック市場のシェアは34.9%で、前年度より0.1ポイント上回った。

輸出は同37.4%増の7万0333台と3年ぶりにプラスとなった。北米、中南米、アジア、アフリカ、中近東、欧州向けなどが増加した。

海外生産はアジアで増加し、同281.9%増の1万2019台となった。