ダイハツのインドネシア生産車ルクシオ

ダイハツ工業が発表した2010年度(2010年4月〜11年3月)の生産・販売・輸出実績によると、グローバル生産台数は前年度比2.4%増の99万0698台と順調だった。

国内生産は同8.0%減の61万9063台と落ち込んだ。4年連続マイナスで、国内販売、輸出ともに低調だったため。

海外生産は同26.3%増の37万1635台と過去最高となった。インドネシアが好調で12年連続で前年を上回った。

国内販売は同5.0%減の57万3399台と2年連続でマイナスとなった。軽市場のシェアは前年度より0.2ポイントマイナスの34.9だった。

輸出は同37.8%減の3万2171台と3年連続マイナスとなった。欧州、アジア、アフリカ向けが大幅に減少した。