ハルヒレーシング HANKOOK ポルシェ(c)谷川流・いとうのいぢ/角川書店

ディジョンレーシングは22日、2011年SUPER GTシリーズに『ハルヒレーシング HANKOOK ポルシェ』で参戦すると発表した。

ディジョンレーシングは、人気ライトノベル作品『涼宮ハルヒの驚愕』とのコラボレーションにより誕生したレーシングチーム「ハルヒレーシング」としてSUPER GTに参戦する。チーム監督は鈴木恵一氏が務め、ドライバーは、高森博士選手とマイケル・キム選手を起用する。

GT300クラスに参戦するハルヒレーシング HANKOOK ポルシェは、ポルシェ『911GT3 RSR』を採用。車体には作品に登場するキャラクター「涼宮ハルヒ」のイラストを配した“痛車”仕様とした。

スペシャルサイト『ハルヒイズム』では、「とうとう、あたしもカーレースデビューしちゃうわよ!みんな、応援するのよ」と公約が発表されていた。

ハルヒレーシング HANKOOK ポルシェ(c)谷川流・いとうのいぢ/角川書店 ハルヒレーシング HANKOOK ポルシェ(c)谷川流・いとうのいぢ/角川書店 ハルヒレーシング HANKOOK ポルシェ(c)谷川流・いとうのいぢ/角川書店