日産 GT-R ニュルブルクリンクでのタイムアタック 動画キャプチャ

日産自動車が、欧米では2012年型(日本では2011年型)として発売した『GT-R』の大幅改良モデル。同車のドイツ・ニュルブルクリンクにおけるタイムアタックをまとめたドキュメンタリー映像が、ネット上で公開されている。

『スカイラインGT-R』時代も含め、歴代GT-Rにとっては、ニュルブルクリンクでのタイムアタックは恒例行事。最新の2012年モデルは、2009年4月の前回アタック時の7分26秒70を2秒以上短縮する7分24秒22をマークした。

GT-Rの開発責任者の水野和敏氏以下、GT-Rの開発チームが一丸となってニュル新記録に挑む映像は、動画共有サイト経由で見ることができる。

日産 GT-R ニュルブルクリンクでのタイムアタック 動画キャプチャ 日産 GT-R ニュルブルクリンクでのタイムアタック 動画キャプチャ 日産 GT-R ニュルブルクリンクでのタイムアタック 動画キャプチャ 日産 GT-R ニュルブルクリンクでのタイムアタック 動画キャプチャ 日産 GT-R ニュルブルクリンクでのタイムアタック 動画キャプチャ