デンソーブース(上海モーターショー11)≪撮影 小松哲也≫

デンソーは19日開幕した上海モーターショーにアイドリングストップシステム用スターターを出展した。デンソーが中国のモーターショーに同スターターを展示するのは初めて。

中国ではまだアイドリングストップシステムの本格的な普及は始まっていないが、デンソー広報部の佐野直樹氏は「中国もこれからということで、現地のカーメーカーに紹介していきたい」と述べた。

デンソーが今回展示しているのは、耐久性を重視した基本システムのAEスターター、減速中にエンジンを切っても自動的に再始動できるPEスターター、モーターを回すためのスイッチとギアを押し込むため、駆動を独立制御するTSスターターの3種類。AE、PEスターターはすでに完成車に採用されているが、TSスターターは現在開発中という。

デンソーはこのほかハイブリッドシステム製品やガソリン直噴用製品など、環境に配慮した技術、製品を展示している。

アイドルストップ用スターター≪撮影 小松哲也≫ TSスターター≪撮影 小松哲也≫ ハイブリッドコンポーネント≪撮影 小松哲也≫