ハミルトン(マクラーレン、F1中国GP)《写真 ピレリ》

セバスチャン・ベッテルとの接戦を制し、F1中国GP(17日決勝)で今季初勝利を達成したマクラーレンのルイス・ハミルトンがレース後喜びを語った。

「まだまだチャンピオンシップの先は長いけれど、ギャップを縮めるために僕らは必死に努力してきた。決勝でのペースはだいぶ追いついてきたけれど、予選に関してはまだまだ改善の余地がある」

「とにかく多いに満足しているよ。ここに戻ってくるまでにずいぶん長い時間がかかった気がする。全員が注いでくれたハードワークに感謝しているし、みんなのことを心から誇りに思う。この調子でプッシュしつづけるよ。だって彼ら(セバスチャン・ベッテルとマーク・ウェーバー)はいい仕事をしているからね。これからも今日みたいな素晴らしいレースがたくさんん生まれることを期待しているよ」とハミルトン。ちなみにルイス・ハミルトンの優勝は昨年のベルギーGP以来だった。

ハミルトン(マクラーレン、F1中国GP)《写真 ピレリ》