富士通テン社会貢献基金は、中津川市社会福祉協議会(岐阜県)にDVDカラオケシステム一式を寄贈した。カラオケシステムは、中津川市内にある通所介護事業所(デイサービスセンター)に設置される予定。

基金は、富士通テンの本社所在地である兵庫県神戸市、生産工場のある岐阜県中津川市と生産子会社の栃木富士通テンのある栃木県小山市を中心に社会貢献活動を行っている。中津川市への寄贈は、1994年から毎年続けており、今回で17回目。

寄贈式では富士通テンの安江正行中津川工場長が「福祉活動の一助となれば幸いです」と述べた。社会福祉協議会の樋田邦彦会長は「寄贈頂いた物品は、デイサービスセンター2か所に配置し、音楽を通じて通所される高齢者の方の身体的な機能回復やコミュニケーションの活発化を図り、利用者同士のふれあいの場を増やしたい」とし、謝意を示した。