ボルボ・コンセプトユニバース(上海モーターショー11)

ボルボカーズは19日に開幕した上海モーターショーにおいて、『コンセプトユニバース』を初公開した。

同車は、現行の『S80』の上に位置するボルボブランドの新たな大型ラグジュアリーサルーンの提案。実質的には、ボルボが1998年に生産を終了した『S90』の後継車と受け取れる。

コンセプトユニバースでは、ボルボの伝統でもあるスカンジナビアンデザインの新たな方向性を提示。目を引くのは、従来のボルボ車にはない斬新なフロントマスクだろう。

その一方で、ボンネットのラインなどには、クラシックボルボらしさを表現。モダンとレトロの融合が、コンセプトユニバースの特徴といえるかもしれない。

4シーターの室内にも、スカンジナビアンデザインを反映。ブラックとホワイトに、ウッドを組み合わせた落ち着ける空間だ。リアシートはインテリアと一体成形。ダッシュボード中央には、インフォテインメント系を集約した大型タッチパネルが装備される。

ボルボカーズは中国に続いて欧州、米国でこのコンセプトユニバースを披露し、顧客の声を市販モデルに反映させる方針。同社のステファン・ジャコビーCEOは、「コンセプトユニバースが、ボルボの次世代フラッグシップになる」と語っている。

ボルボ・コンセプトユニバース(上海モーターショー11) ボルボ・コンセプトユニバース(上海モーターショー11) ボルボ・コンセプトユニバース(上海モーターショー11) ボルボ・コンセプトユニバース(上海モーターショー11) ボルボ・コンセプトユニバース(上海モーターショー11) ボルボ・コンセプトユニバース(上海モーターショー11) ボルボ・コンセプトユニバース(上海モーターショー11) ボルボ・コンセプトユニバース(上海モーターショー11) ボルボ・コンセプトユニバース(上海モーターショー11) ボルボ・コンセプトユニバース(上海モーターショー11) ボルボ・コンセプトユニバース(上海モーターショー11) ボルボ・コンセプトユニバース(上海モーターショー11) ボルボ・コンセプトユニバース(上海モーターショー11) ボルボ・コンセプトユニバース(上海モーターショー11) ボルボ・コンセプトユニバース(上海モーターショー11)