栃木の従業員は研修用の大部屋で業務…ホンダ埼玉製作所

ホンダ栃木製作所は東日本大震災で甚大な被害を受けた。「特に研究所と購買部門が激しく、建屋にも被害が出た」と片山行執行役員は話す。

そのため、栃木では業務ができなくなり、まず震災の翌週、購買部の一部の人間を埼玉製作所に呼び寄せて業務を再開した。その後、徐々に人数を増やし、現在、埼玉製作所では栃木の従業員約500人が業務を行っているそうだ。

しかし、その環境は決していいとはいえず、例えば購買部の仕事場は研修用の大部屋に簡易の机と椅子が並べてあるだけ。その中で従業員はパソコンを前に黙々と業務をこなしていた。

栃木の従業員は研修用の大部屋で業務…ホンダ埼玉製作所