パーク24が発表した月次業績状況によると、3月の売上高は前年同月比0.1%減の77億5000万円とわずかながら減収となった。

今期に減収となったのは3月が初めて。3月は、東日本大震災の影響で東北地方の駐車場約150件が稼働できなくなったのに加え(4月15日現在ほぼ復旧)、東京電力のエリアで計画停電が実施され、計画停電時間帯は、時間貸し駐車場では車の出し入れができないことから、利用を避ける動きが影響したと見られる。

売上げ総利益も同25.2%減の16億8900万円と大幅減益になった。