ウェザーニューズ 通知サービス(イメージ)

ウェザーニューズは、自然災害にいち早く対応できるように、『iPhone』、Android OS搭載端末向けアプリ「ウェザーニュースタッチ」に、津波・落雷・注意報・警報の最新情報を配信するメッセージ機能を追加した。

今回の東日本大震災で、地震や津波などの自然災害に対しては、いち早く情報を入手し、素早い避難行動につなげることの重要性が明らかになった。同社では、メッセージ機能を利用することで、外出先でも津波や気象に関する注意報・警報、落雷発生の情報をメールまたはプッシュ通知ですぐに確認できるサービスを提供する。

また、Android端末向けのウェザーニュースタッチでは、地震の発生と雨雲の接近を知らせるメッセージ機能も追加した。

メッセージ機能は、月額315円の会員向けサービスで、受信場所や曜日、時間を専用に設定できる。

ウェザーニューズ 通知サービス(イメージ) ウェザーニューズ 通知サービス(イメージ) ウェザーニューズ 通知サービス(イメージ)