LFAとGT-R改良モデル加速競争(動画キャプチャ)

レクサスのスーパーカー、『LFA』。同車と日産『GT-R』の加速競争の映像が14日、ネット上で公開された。

この映像は米国の自動車メディア、『INSIDE LINE』が公開したもの。レクサスLFAと2012年モデル(日本では2011年モデル)の日産GT-Rが、0-400mの加速対決を行った。

この両車は2010年、同じく米国の自動車メディア、『モータートレンド』が0-400m加速競争を実施。その際は、レクサスLFAが勝利している。

しかし、最新型の2012年モデルでは、GT-Rはエンジン出力を485psから530psへ高めるとともに、新型ローンチコントロールを採用。果たして「ゴジラの逆襲」となるか。注目の結果は、動画共有サイト経由で見ることができる。

LFAとGT-R改良モデル加速競争(動画キャプチャ) LFAとGT-R改良モデル加速競争(動画キャプチャ) LFAとGT-R改良モデル加速競争(動画キャプチャ) LFAとGT-R改良モデル加速競争(動画キャプチャ) LFAとGT-R改良モデル加速競争(動画キャプチャ)