ホンダ フィットシャトル

全体相場は反落。福島原発事故の膠着状態は依然として変わらず、月末以降3月期決算発表が本格化。見送り気分が強まり、平均株価は前日比62円安の9591円と反落して引けた。自動車株は高安まちまち。

ホンダが20円高の2985円と続伸。日野自動車が反発し、富士重工、いすゞ、マツダがしっかり。

日産自動車が4円安の723円と反落し、トヨタ自動車が30円安の3240円と続落。スズキ、ダイハツ工業、三菱自動車がさえない。