【ゴールデンウィーク】世界遺産白川郷周辺で交通誘導実施

NEXCO中日本は15日、ゴールデンウィーク期間における世界遺産白川郷周辺の混雑対策として、東海北陸自動車道の白川郷インターチェンジ(IC)において普通車の交通誘導を実施すると発表した。

この規制は、交通混雑期に白川郷で発生する交通渋滞を緩和するためで、交通渋滞が発生したときに普通車を臨時駐車場へと誘導するもの。規制は、期間中の混雑状況により交通誘導が必要と判断された場合に実施され、混雑が解消され次第終了する。

交通誘導実施予定期間
●4月29日〜5月1日および5月3〜5日の計6日間