インテグラの“痛車”で参戦するメロンブックスラリーチャレンジ「チーム2011」は、全日本ラリー選手権(JRC)の開幕戦で、JN-3クラス優勝

メロンブックスの公式マスコット「めろんちゃん」を全面に施した“痛車”『インテグラ』で参戦するメロンブックスラリーチャレンジ「チーム2011」が、2011年度の全日本ラリー選手権(JRC)の開幕戦で、JN-3のクラス優勝を飾った。

4月8〜10日に開催されたJRCの開幕戦「ツール・ド九州2011 in 唐津」。2010年とイメージを変更し新カラーリングで望んだメロンブックスインテグラは、SS1をJN-3クラス最下位でスタート、しかし、続くSS2、3、4、5と4連続ベストタイムを記録、途中クラストップの『S2000』がトラブルを発生するなど、最下位から逆転しJN-3クラス優勝、総合8位の結果となった。

佐賀県唐津市内の唐津神社でセレモニアルスタートを迎えた「ツール・ド九州」では、選手一同による黙祷が行われたのほか、期間中には会場にて義援金オークションが開催されるなど、東日本大震災へのチャリティイベントとしての性格が付加された。

インテグラの“痛車”で参戦するメロンブックスラリーチャレンジ「チーム2011」は、全日本ラリー選手権(JRC)の開幕戦で、JN-3クラス優勝